blog index

† 櫻にの日記 †

自分が行った現場の記録

声優、二次元コンテンツが今はメイン
櫻井翔、藤木直人、ももいろクローバーZなどなど…
<< アイナナ 2nd LIVE「REUNION」DAY2 | main | ジャニヲタがアイナナにハマってナナライに行って感動した話 >>
アイドリッシュセブン〜九条天って現代の天使だよね!
0

    真澄くんにハマり、私、ソシャゲできるんじゃね?

    となり数ヶ月。
    真澄くん好きすき。 A3!好きすき。
    って会話をしてたら…

    「じゃあ、アイナナ始めようよ」

    2人に勧められた…

    でも、私、アニメ離脱してるんだよね。
    江口いるし、みんな見てたから、見てみよーと思って、見たけど。
    やっぱ、アイドルもの無理だわー。って投げたんだよね。

    その後、もっと江口にハマって、曲は聴いてたし、なんならカラオケで何も知らずにNATSU☆しようぜ 歌ってて、なんで2パターンあんの?って思ってたけど。

    白井さんが、ストーリー解放されたよーってツイートしてて、まあ、フルボならとりあえずやってみよーかと。音ゲーは無理だし、とりあえず、メイン解放するだけ…

    ほうほう。
    めっちゃ目動くじゃん。アニメか。

    と、同時進行で、Pixiv漁りをし始める。
    …なんで、こんな腐ってんだろ(疑問)


    Pixivの作品で泣く←w

    なんなら、メインストーリーより先に二次創作で泣いたからねw

    とりあえず、一気に全てを読破。


    最推しが決まらん…

    もちろん、ナギも好き。
    だが、一織も陸も好きだ…。
    天も、ユキも好きだな。

    推しがいっぱいいるのは嬉しいし楽しいけど、最推しは決めたい。

    とりあえず、もっかいBSでやってた1st LIVE見るかー。あのときは、全部の曲分からなかったしな。




    ……九条天がいる



    衝撃的でした。
    だって、3次元に存在しないキャラクターが、実際にいるんだもん。
    しかも、なんか、エロい。
    色気がはんぱない。
    え?私の知ってる、斉藤壮馬どこいった?????

    …その瞬間、私のアイナナでの最推しは、九条天になりました。

    そして、Pixiv漁りをし始め、なんでこんなに腐ってるんだろう(歓喜)

    がっつり腐っていきました(爆)


    天くんが最推しになったのは、1stの映像見たせいだけど…

    天くんを推した理由は
    プロ意識の高さ、ファンへの想い、家族への想い。
    私の理想とするアイドル像だったから。
    私が推しに思っててほしいことを、九条天は考えていて実行してくれる。
    最初、陸に対して、めっちゃツンツンしてて、なんだ?こいつ…って思ってたけど、この子、弟好きすぎて拗らせてるだけじゃん…尊い…

    ってなりました。
    そして、天陸案件に発狂しました。

    りっくんが「天にぃは天使だよ!」って言うたびに「わかるー。めっちゃ天使ー」ってなってた。

    りっくんが、天くん助けるために、わざと喘息のフリをして敵を油断させたって天くんに言ったとき、本気で怒った天くんを見て…

    ああ、この子は本当に…家族が大事なんだな。

    ってなって、また好きに。
    ポイントポイントで、どんどん好きになる。
    そして、アイドリッシュセブンのコンテンツそのものも、どんどん好きになる。
    全部一気に読んだから、私はŹOOĻも好きになったし(特別編のやつ読んだら好きになった)

    これは、もう、ナナライ現地に行くべきだろう!!!
    1stの映像で、あんな感動したんだから(天くんにも感動したけど、他のキャストさんのキャラクターへの想いと、演出が神だった)現地に行きたい!

    先行めっちゃ外れるじゃーん!
    ライビュですら外れるじゃーん!

    毎日、毎日、必死こいて探しました。

    そして、譲ってくれる神が現れました…

    次回、ナナライやばかった、神。編








    ぬいを投入日にGETして、パネルと記念撮影してニヤニヤするくらいアイナナ好きです(余談

    | 絵里 | アニメ/マンガ/声優 | 19:40 | - | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 19:40 | - | - |
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      bolg index このページの先頭へ